〜For Bridges’s Blog〜

100年以上継続するブランディングを目指して

現地レポート19 : ゴーストマンスについて

f:id:Forbridges:20180803174725p:plainf:id:Forbridges:20180803183014p:plain

 みなさんはゴーストマンスという言葉を聞かれたことはございますでしょうか?簡単に言いますと、日本でいうお盆のことになります。今年は、8月11日〜9月9日がその期間に当たりまして、旧暦の7月15日がスタートとなります。

 東南アジア・台湾・中国で、このような風習がございまして、元々は仏教や道教を信仰する方々で行われている年中行事となります。日本のお盆と同様に、死者の霊がこの世を彷徨う時期と言われております。

www.visitsingapore.com<出典>シンガポールツーリズムボード

 

 マーケティング的に問題となってきますのは、この季節は特に夜お腹を空かせたゴースト達が市中を彷徨うと考えられておりますため、夜に出歩くことを通常月より控える傾向にございます。また何かをしたりという観点でも、この期間にはしない方が良いと考える風習がございますため、ビジネスという点において、非常にネガティブな方向にインパクトを与える傾向がございます。

 故に、何かキャンペーン等をはられる際には、カレンダーをご覧になられて、この季節を回避することも考慮する必要がございます。

 

 弊社では、このようなマーケティング計画も含めたサポートから広告出稿そしてPRまで、東南アジアの各国でさせて頂いております。ご興味がございます方は、是非ご連絡を頂けましたら有難く存じます。

adbbit.com