〜For Bridges’s Blog〜

100年以上継続するブランディングを目指して

メディアのご紹介003: シンガポール−Wine & Dine Experience Pte Ltd

f:id:Forbridges:20180618192211p:plainf:id:Forbridges:20180706125248p:plain

 今回は弊社取扱い広告媒体を保有しているメディア企業についてご紹介をさせて頂きます。第3回は、Wine & Dineというシンガポールローカルで食に関わる紙メディアおよびデジタルメディアのご紹介を致します。

 

1. 沿革および概要
 Wine & Dineは、シンガポールのグルメマガジンとして33年に渡って運営がされております。ワインを中心とした編集をしており、その中で、優秀なヴィンテージや知られていないワイン地域を探索したり、ワインメーカー、ウィスキー蒸留業者、その他の飲料供給業者との話し合いを通じて、ワインとスピリッツ業界の最新の動向についての詳しい情報を提供しております。
 また、日本酒に関する特集も頻繁に組まれており、ワインだけではなく、日本酒を切り口とした和食業態にスポットを当てる傾向が強いです。
<出典:Wine & Dineホームページ>

www.wineanddine.com.sg


 
2. 保有メディア
 Wine & Dineは、紙版で2種類(隔月版・増刊号)とデジタル版がございます。主なターゲットは、シンガポール島内在住で外食に出かけるのが好きな人たち。また飲食事業に従事しているオーナーやシェフなどがターゲットなります。また、基本的に取り上げられるレストラン・カフェは、シンガポールの外食業界でも、比較的客単価が高いところが多いのが特徴的です。
 内容は、地元のダイニングシーンに関する情報を提供するだけではなく、最新のミシュランスターのレストランからフードフェスティバルまで、世界中の最新のグルメニュースや他世界の文化的な内容に至るまでを届けております。
 また、増刊号では、自宅でお客さんを読んでパーティーをする時の素晴らしいヒントを提供しおり、有名シェフによって記述されスタイリッシュに撮影された料理がのったレシピは、読者にとって非常に理解しやすく、自宅のキッチンで美味しい料理や飲み物を作るのに非常に適しております。

 

 弊社では、ADBBITを使いました広告展開だけなく、マーケティングリサーチ・PRなどの一貫してのサービスも可能です。ぜひ、お問い合わせくださいます様、何卒、宜しくお願い申し上げます。

adbbit.com